Mrs of the Year 2021 KYOTO・SHIGA

ミセス・オブ・ザ・イヤー 代表 西村紗江子

自身にリミットをつくらず、エイジレスでボーダレス、

いつもチャレンジを続ける愛と感謝に溢れた女性。
これが、Mrs of the Yearの目指す「カッコいい女性」です。

またMrs of the Yearは、SDGsゴール5「ジェンダー平等 全ての女性と女児にエンパワーメントを図る」に取り組んでおります。
男女に関わらず、LGBTQハンディキャップ全ての人が、互いの違いを大切にし、能力のある人が適材適所でその能力を発揮するする社会つくりを目指しています。

女性とは未開拓の可能性を秘めた宝庫。

Mrs of the Yearというプラットフォームからたくさんの可能性を羽ばたかせていきたいと思います。

貴方のエントリーをお待ちしております。

S__3719224.jpg

新型コロナウィルスの蔓延により、世界が前代未聞の苦難の年となった2020年に、Mrs of the Yearは始まりました。大変な時だからこそ、何かできることやるべきことはないか。

社会に貢献できることはないか。女性の力で地域を

そして、日本を元気にしたい。
Mrs of the Yearの輪はSNSなどを通じて静かに広がり、
理念に共感してくださった日本各地にお住まいの

27歳〜86歳の素敵な女性たちがエントリーして

くださりました。
Mrs of the Year2020は、初回開催ながら、全国7箇所9大会を盛会にて開催することができました。
女性が、家族や周りを大切にしながら自身を大切にする。自信と自分軸を持ち、その能力を発揮する。それぞれの地域のオピニオンリーダーとして、社会に貢献していく。今の日本に最も必要なことだと私たちは考えています。
Mrs of the Yearは「カッコいい女性」をコンセプトにしております。

人生100年時代。

ミセス・オブ・ザ・イヤー京都 代表 加藤映子

sdg_poster_ja-640x452.png

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)
私たち『Mrs of the Year』はSDGsの掲げる目標に対し、積極的に取り組むことを宣言致します。